将棋雑誌にみる中学生棋士③

no image
六段になったあと、再び加藤さんが特集記事になるのは、A級昇級を決めたときである。六段のときは、座談会や棋譜の解説が中心だった。八段までなると、かなり突っ込んだ記事になっている。まず、升田名人(当時)…

続きを読む